より良い筋肉作りのためのトレーニングサイト
GO!フィットネス

加圧トレーニング
◆ 加圧トレーニングって何?

加圧トレーニングは鍛えたい箇所を専用のベルトなどで圧迫し、わざと負荷をかけた状態でトレーニングを行う方法なんだそうです。
※加圧トレーニングはわざと負荷をかけて行うトレーニングなので、専門の知識を持った人がいない状態で行うと大変危険です。「このベルトでできそうだからチョットやってみよう、テレビでも簡単そうにやってたし」なんて軽い気持ちが大きな事故に繋がらないように注意してくださいね。

◆ 加圧トレーニングの良いところは?

さて、加圧トレーニングがトレーナーなど専門家がいない状態で行うと危険であることはわかっていただけたと思います。少々脅しっぽくなってしまいましたが、正しい知識を持って行えばとっても効果的なトレーニングと言われいます。メリットをいくつか上げてみましょう。

▼ 短い時間でも効果が出る

実際に圧力を加えてトレーニングを行う時間はそんなに長くありません。トレーニングを行う場所によって異なってはきますが、長くてもせいぜい10〜20分程度だそうです。それぐらいであれば、日ごろ仕事が忙しい方や、家事に追われて中々トレーニングを行う時間がとれない主婦の方でも集中してトレーニングを行うことができます。ただし、何度も言うようですが、一回にトレーニングで加圧している時間はせいぜい10〜20分です。何セットか行う場合には一旦圧力を加えている部分を開放してあげてから少し休憩して再度トレーニングを行うようにしましょう。ムリをして体を壊しても損をするだけですからね。

▼ 軽い負荷でOK

圧迫するといってもギチギチに縛り上げてトレーニングするわけではありません。血流を少々流れにくくする程度の圧力で充分なのでもともとの筋力があまりない女性の方や、お年寄りに方でも気軽にチャレンジすることができるんだそうです。

▼ 特別な器具は使わないでOK!

↑でも説明しましたが、使用するのは専用のベルトだけで、特別な器具は使用しません。例えば、一般的に行われているトレーニングである腕立て伏せやを行うときに少し加圧してあげる程度で充分に効果があるそうです。

◆ 加圧トレーニングの仕組み

加圧トレーニングの仕組みを簡単に説明すると、通常の状態であればそこまでキツクない運動をあえて負荷をかけて行うことによりキツイ運動に変えてしまうという原理なんだそうです。ハードな運動をすることにより、効果的、能率的に体を鍛えることができるというわけなんです。
普段の運動をするときにチョットだけ圧力をかけることでハードなトレーニングを行っているのと同じ効果が出るなんてステキですよね。「それなら実際にハードなトレーニングをすればいいじゃないか!」という人がいるかもしれませ。管理人もそう考えていたのですが、実際にハードな運動に分類されるダンベルやベンチプレスなどのトレーニングを行うには機材をそろえる必要がありますし、実際にハードはわけですから、体力的にもキツくなってくることでしょう。また、重いトレーニング機器を使用することでケガをする可能性や筋肉を痛めてしまうなど、体そのものを壊しかねません。それに比べると運動的には通常の運動と同じでハードなトレーニング並(それ以上という意見もあります)の効果を期待できる加圧トレーニングがいかに優れているかがお分かりいただけるでしょう。

個人的にふと思ったのですが、加圧トレーニングを行うときに、ハードな運動をするとどうなるんでしょう?(笑)体さえもてばものすごい効果がでるかもしれませんね。しかし管理人は怖くてできませんし皆様にもオススメしませんが。。。。

◆ 加圧トレーニングの効果
▼ 効果1 ダイエット効果
加圧トレーニングを行うということはもちろん運動をするのですから、単純にダイエット効果は期待できます。しかし、ここでなぜあえて加圧トレーニングの効果に入れたかと言うと、加圧トレーニングは通常の運動をハードなトレーニングに変えることは説明しました。しかも加圧トレーニングを行うと、成長ホルモンなる物質が通常のハードな運動(日本語が変ですね)を行ったときよりも大量に出るらしいのです。そのため、通常のトレーニングよりもダイエット効果が高い理由なんだそうです。
▼ 効果2 血行促進
加圧トレーニングというぐらいですから、もちろん圧力をかけて運動するのですが、その際に体を流れる血液が普段に比べて流れにくくなります。そして運動後にかけていた圧力を開放します。その一連の流れが繰り返されることで普段よりも血液が流れやすくなるんだそうです。そのため、血行が促進され、健康な体になるというわけらしいです。
▼ 効果3 回復力UP
肉体に圧力を加えると、骨折や肉離れ、ねんざなどのケガが通常よりも早く回復するとい研究データがあるそうです。加圧トレーニングを行うことで、成長ホルモンが普段より多く発生するそうですが、それによって筋肉などの故障箇所の修復が早まると考えられているそうです。
▼ 効果4 筋力がUP
加圧トレーニングは、軽い運動でハードトレーニングと同等の運動になるそうです。なので、単純に腕立て伏せ一つをとっても、加圧なしの状態での運動に比べると効果的に筋力アップさせることができるそうです。
▼ 効果5 若返り&美肌

加圧トレーニングを行うことで分泌される成長ホルモンの量は、通常時のなんと300倍(!)にもなるというデータもあるそうです。この大量に分泌される成長ホルモンには、肌のハリやツヤを取り戻す効果もあるんだとか。ダイエットの部分でも触れましたが、さらに脂肪のつきにくい体にもしてくれるそうなので、良い事尽くめなかんじがしますね。

ただし、くれぐれも何の知識もない状態でのトレーニングは控えてください。ケガをしたり体を壊してから後悔してもおそいですよ。

 

上へ

top

 

Valuable information

最終更新日:2017/5/11

Copyright (C) 2011 GO!フィットネス All Rights Reserved.